私達の日常生活に、水道は欠かせません。

家作りでも水道工事は大切な工事のひとつです。

これら水道関係の配管工事するのが水道屋さんです。

工事はかなり早い段階から入ります。

基礎の骨組の鉄筋が組まれた時点で配管を行い、基礎などがコンクリートで固まる前に、屋内と屋外の配管経路をつくるためです。

そして、家の骨組の進行と共に、壁の中・床下・天井裏に配管を行い、完成時には台所やお風呂に無事水を届けます。

届いた水を下水道までに排水できるのは水道屋さんのおかげです。

水道屋さん