無垢材のの注文住宅なら、千葉県注文住宅『楽住の家』
Blog
  • HOME »
  • Blog »
  • 新着情報

新着情報

開放感のある吹抜けとリビング階段のある家 千葉県白井市の注文住宅

リビングには大きな吹き抜けのある開放的な間取となっています。

SONY DSC

完成間近

クロス工事も終わりました。 完了検査も終え お客様との立会い その後、ハウスクリーニングを行い お引渡しです! いい仕上がりとなりましたね。

地盤調査のセカンドオピニオン

住宅の建築を考える際に気になるのが地盤改良です。

表層改良で、20万円前後

中柱改良で、70万円前後

鋼管杭で、100万円前後


ハウスメーカー勤務時代には、150万~200万円

なんて工事もありました。(今考えると高い!!)

家づくりの資金計画に大きな影響がでてきますね。



耐震偽装事件以降の瑕疵保険が義務化されてからは、

やたらと地盤改良が増えたように感じます。



今回の調査地は高台の安定した地盤の分譲地で

両隣とも改良なし判定だったようなのですが、

建築予定地は要地盤改良の結果です。

データーを見る限りでは、木造のベタ基礎であれば

十分のような気もするのですが判定が出ている以上

自己判断というわけにはいきません。



そこで、地盤調査のセカンドオピニオンです。



資料を準備して、第三者の意見も仰いでみよう

と言うところです。

結果はいかに

外構ができあがってくると



大工工事も終了し

外構工事も終盤へとさしかかってきました。

門柱、アプローチが仕上がってくると雰囲気が

よくなってきますね!

今日は外構屋さんが、丁寧に作業をしてくれました。

ブロックの基礎の根切りも、重機は使わず手掘りです。

ありがとうございます。



楽住の家には、ベテランの職人さんが多く

昔気質で、仕事がとても丁寧で本当にありがたいです。

これが、ご満足いただいている秘訣でしょうか

大工工事も終盤ですね

6月のお引渡しにむけ

最終仕上げです。

木工事は棟梁が一人で丁寧に仕上げてきました。

お客様にも大変ご満足いただいています。

無垢のフローリングに無垢の建具

手間はかかりますが、深い味わいがあります。



無垢材の味わい

お引渡から、2年

フローリングと框が少しずつ飴色になってきました。

お引渡し当時は、白い桧でした。

月日とともに、味わいがでてくるのが無垢材のよいところです。

床についた傷も、月日の経過とみつろうなどで磨きあげることで

深い味わいになってきます。



これから先も楽しみですね!


外壁も張り始めて見ごたえがでてきましたね

本日は週一回の、

お客様と現場打ち合わせの日です。

今週から外壁も張り始めましたね。

資材不足の中、調達になかなか苦労した外壁

私も思い入れがあります。

外壁工事は来週には完了予定です。

仕上がりが楽しみですね。




現地では、建築士と一緒にクロスや住宅設備の最終確認。

内部の工事も着々と進んできていますね。

ここから、益々たのしみになります!

桧の家 完成間近の現場見学会

構造現場見学会開催!!予約制 【場所】白井市根 【交通】北総線『西白井駅』徒歩12分 【日時】2014年5月30 日(土)~6月20日(日) 【内容】家作りがしっかりと勉強できる構造現場見学会です。お気軽にご来場ください。

shiroishine987-105

現場検査



久しぶりになりましたが、現場からの報告です。

今日は、住宅瑕疵担保責任保険の躯体検査でした。

朝一番の検査でしたが、天気もよく和やかな感じで

無事におえることができました。




屋根の瓦も葺きあがり、お客様の選んだ瓦が

とてもいい色合いで仕上がっています。

明日は、お客様と現場打ち合わせです。楽しみですね。



外装打合せ

外装打合せ

パソコン、模型、図面、イラスト、サンプルを用意して

外装の打合せです。

建築士からは、外壁の施工方法などについても細かく説明が行われ

見た目も、そしてメンテナンスにも良い方法をじっくりと考えていきます

建物の形も見えてきますので、とても楽しい打合せとなりました。


今月末にはいよいよ着工です!

« 1 2 3 4 14 »
PAGETOP
Copyright © 千葉県の注文住宅『楽住の家』 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.